2006年05月28日

植物生態学者.宮脇 昭さんの「緑の証言」

緑の証言―滅びゆくものと生きのびるもの宮脇 昭

緑の証言

この本はずいぶん昔に買ったものですが今読み返していても全然古くない。
ピラミッドや万里の長城といった文明遺跡のある所は木を切りつくしていて砂漠化がすすんでいる。だが日本は雨がよく降るということもありますが2000年来神社の鎮守の森ということで木を大切にしてきた。木はすなわちすべての生命のよりどころみたいなもので今後も大切なもの。その土地にあった木や植物を大切にすることが大事だという事を教えてくれます。今道路ダム開発においてもいかに現状の環境を壊さないようにして開発するかという認識が問われ河川護岸なども自然に戻す方向を模索しています。そのような環境と我々の未来を考える基礎的な本がこの本です。20年以上前の本が絶版にもならず読まれています。
posted by メナモミ at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 園芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

水辺林の生態学-渓畔林をたいせつにしたい

4130602128水辺林の生態学
崎尾 均 山本 福寿

東京大学出版会 2002-08
売り上げランキング : 175,434

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
最近水辺に対する関心が高い。河川改修の計画でも自然な環境を取り戻す試みがされるようになってきた。だが無造作にハリエンジュなどの外来の植物など植えられることも多い。ほんとうにその地域に昔からあった植物を植えるのが大事だ。そんなとき参考になるのがこの本である。護岸工事のされていない山間の水辺の散策が私は好きだ。落葉広葉樹林の渓流周辺の水辺林を渓畔林という。そんな場所の開発されていない所を大切にしたい。メナモミ

関係リンク渓畔林研究会のホームページ
posted by メナモミ at 16:36| Comment(1) | TrackBack(1) | 植物 園芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

日本の野生植物―草本  フィールド版

日本の野生植物―草本  フィールド版
日本の野生植物―草本
4582535119佐竹 義輔

平凡社 1985-02
売り上げランキング : 144,758

おすすめ平均 star
starフィールドワーク専用
starほとんど草本を携帯可能な一冊に凝縮
star携帯用ではありえない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

木ではない草花であまり見かけたことのない花の名前を野外で探すのに便利。横14.2cm縦19cm970gと比較的小さい中に多くの写真がある。検索表の中には写真にない草花の名前も検索で研究者以外のレベルではほとんどの植物名が分かるのではないだろうか。しろうとの私はこの本で大体のめぼしをつけさらに大きな写真の載っている図鑑などで確認して名前を探している。

蔵書



posted by メナモミ at 12:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 植物 園芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

NHK趣味の園芸よくわかる栽培12か月 ユリ

4140401885NHK趣味の園芸よくわかる栽培12か月 ユリ
肥土 邦彦

日本放送出版協会 2002-06
売り上げランキング : 147,104
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


もうすぐユリの球根を植える季節になりました。
日本のヤマユリは香りもすばらしく花も大きいので
その園芸種などを栽培したくなりこの本を買いました。
月ごとの管理が12ヶ月にわけてわかり作業のめやすに
なり初心者でもわかりやすい。ユリを増やしてみたい
人にもその繁殖方法が詳しく書かれていておすすめです。
posted by メナモミ at 18:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 植物 園芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。